*よませのピステ*
よませスキー場は、スキーリフト最上部の標高1212m、最下部の乗り場が720m。
最大斜度33度、初心者ゲレンデ平均斜度8度、最大滑走距離1890mです。
人工降雪機23基、最新鋭圧雪車4台を持ち、ナイトスキーは第1ペアと第2クワッドで1500mのロングラン、メインスロープのほかにポール専用バーン、林間コース5本、各コースともコース幅は40m以上で常にパーフェクト圧雪状態、以上がスキー場の概要です。 
山頂よりの初心者用迂回コースがあり、初心者でもリフトの終点まで登れます。また、中級から上級者まで大人気のメイプルリーフは、ますます滑り良くなり今年も楽しみです。
*大駐車場*
スキー場の大駐車場は無料で、1100台の駐車が可能です。また、国道から上の坂は融雪道路で安心して駐車場まで上れます。夜駐車した場合は、お名前と宿名を書いて見える所に置いておいて下さい。 

よませリフト料金表(15〜16シーズン、12月19〜4月3日)

リフト券の種類 大人 小学生、Gシニア (65歳以上) シニア
(50歳以上)
      備考
共通1日券 4,100円         3,100円 12月23日〜3月21日
共通2日券 7,200円         5,600円 12月23日〜3月20日
共通3日券 9,700円           7,700円 12月23日〜3月19日       
よませエリア1回券 350円   250円      300円
   〃  11回券  3,100円 2,100円    2,600円        
   〃   午前、午後券 2,600円 1,600円     2,100円 〜12時、12時〜4時45分
   〃   1日券 3,900円 2,100円     2,900円
   〃   2日券 6,700円 3,700円 4,900円               
   〃   3日券 8,500円 4,900円    6,700円
よませエリア券は、よませ、連絡リフト、Xージャム、やまびこの丘のスキー場に、共通券は木島平も含めて利用できます。
エリア券を共通券に変更する場合は、1日につき500円の追加で変更できます。
ただし変更可能期間は共通券期間と同じです。

よませリフトの営業時間は土、日、祝日は7:00〜16:45、平日は8:00〜16:45です。
今年から12月31日〜1月2日と1月9日〜3月5日の毎週土曜日のみナイター営業が復活しました。
ナイター料金は大人、シニアは2,000円、Gシニアは1,500円です。
新しく竜王、小丸山スキー場も含めた共通券も登場です。
この1日券は大人、シニアが4,900円、小学生3,000円、Gシニアはありません。
このため、よませ、高井富士、小丸山、竜王をめぐる無料シャトルバスが運行されます。

シーズンパスについてはリフト事務所(0269−33−2377)までお問合せください。
未就学児は無料、シニア料金は50才以上、Gシニアは65歳以上、他に障がい者料金の設定もあります。。


スペシャル デー
  
スキー子供の日(毎月第3日曜日)は小学生は1日リフトは無料です。

スキー場へのお問合せ、お申し込みは下記までお願いします。
381-0405 長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬7078 Tel 0269-33-2377


よませスキー場へ行くのには4通りの方法があります。
1つ目は列車、東京か名古屋から新幹線か特急で長野へ、長野電鉄に乗換え夜間瀬か湯田中で降ります。(送迎します)
2つ目は飯山から北志賀行きの急行バスに乗り、よませスキー場、ホテル明幸前で降ります。(長野からは廃止になりました)
3つ目は夜行バスで、各地から北志賀高原行きのバスに乗り、よませスキー場で降ります。
4つ目は車、関越、中央、北陸等の高速道路から上信越自動車道に入り、「信州中野・志賀高原」のインターで降り、料金所を出たら直進、有料トンネル(100円、夜間無料)を通って二車線道路をまっすぐ、志賀高原と北志賀高原の分岐標識を見落とさなければインター出口から約25分で到着です。(ロッジ・フォレストプラザ前は7台ほど駐車できます)

長野〜北志賀 急行バス時刻表(12月19日〜3月27日の間、年末年始、土、日、祝祭日に運行) 
 お問い合せ 026−296−3208
飯山駅発   よませ着   よませ発 飯山駅着
   9:55   11:35  12:40  14:20
  15:05   16:45  17:05  18:45

バス料金は大人1100円、子供550円。
尚、よませスキー場のバス停からSGまでは約30メートルほど、すぐそばでとても便利なバスです。

トップへ戻る